誰でもやれば出来る!偏差値31からの早稲田大学法学部合格! since 2020/4/1  


大逆転人生!奇跡の早稲田大学合格の先に待っていたモノとは?
 
偏差値31の無名の県立高校のビリ男子高校生が、難関と言われる早稲田大学法学部に合格した話!
※学校創立以来初めての合格者となりました!!
 
 
 目次(index)へ > 
(スポンサードリンク)
 管理人のhossieです。もうすぐ還暦を迎えます。
 当サイトでは、早稲田大学卒業後30年以上経った今感じる、受験勉強の意義とその後の人生、早稲田大学で出会った仲間達の現在の活躍の様子等についてご紹介致します。
 これから中学・高校・大学受験を目指す学生さんや、保護者の皆さんにご覧いただけたらと思います。
 

 管理人のprofile 
 

●第五章 いざ早稲田大学へ 大学で出会った破茶滅茶な仲間たち
 ⓲大学を卒業、就職してから今日までの私の歩み

 大学に入ったら少しは勉強するつもりでいたのですが、麻雀やアルバイト、サークル活動等にのめりこみ、ほとんど授業に出ない堕落した生活を送っていました。
 成績も悪く、「優」の数は12個しかありませんでしたが、バブル期と言う大変恵まれた環境にいたため、今の会社(一応、一部上場企業です)に就職することが出来ました。
 首尾よく会社に入ったのは良かったのですが、程なく「周りにいる同期が皆優秀で、自分より遥かに出来る」ということに気づきました。
 私の同期は230名いましたが、早稲田と慶応だけで合わせて100名、その他有名大学が目白押しで、東大や京大、一橋と言った超有名国立大学の出身者も山ほどいました。
 入社後の新入社員研修の中で受けた業界共通の資格試験の模試で、ほとんどの人が合格ラインを超えている中で、私を含め数人だけが酷い点で、皆の前で立たされました。
 この時に再び己の力量を悟りました「自分は同期、いやこの会社の中で相当出来が悪い方だ」と言うことを。
 でも会社と言うところは、頭が良いだけで出世したり、上司から可愛がられたりするものでもありません。
 むしろ私のように自分が”ダメ人間”だと自覚している人の方が謙虚な部分を持っていたり、真摯に努力したりします。また、体育会や運動部の出身で先輩後輩の間柄をわきまえているような人の方が、会社の中で上手くやって行けたりもします。私もそれに救われた一人です。
 もちろん人より努力しないと仕事にならないので、行き帰りの電車の中で勉強したり、仕事を家に持ち帰って捌いたりと言うのは、当たり前にやっていました。
 個人営業の拠点長をしている時の出来事です。
 成績を確認する会議でしたが、成績が悪かった私は、会議の席上で上司から叱られました。
でも最後に「hossieは業績は悪いが、良い所もある、それは叱られ上手な所だ!」と面白おかしく言われ、会議室に笑いが起こりました。
 こんな調子でしたから、皆から「hossieは成績が悪いのに、あんまり厳しく怒られないなぁ、不思議だなぁ」とよく言われましたが、当時の上司は、私が難易度の高い組織を担当していたこと、成績は悪いけれども陰では努力していたことをよく見てくれていたようです。
 3年間拠点長をやった後、本社に異動になる際に前述の上司に呼ばれ、こう言われました。
 「hossieくん、君は業績は悪かったけど人としては良い物を持っている。良い所に配属してやったから、そこで頑張れ!」
 私が配属されたのは法人営業の組織でした。自らが法人顧客を開拓する部署だったので、部下を動かすマネジメントで生きて来た人は「何で今さら自分でカバンを持って働かなきゃいけないんだよ」と愚痴をこぼしていましたが、この法人の仕事で私の特性が生きることになりました。
 法人営業は知識や頭の良さも大事ですが、それよりも相手(取引先)の懐に飛び込む人間力が大きく物を言います。私は頭は悪いのですが、人と接することは大好きで、お客さんと接点を持つことが楽しくて仕方がありませんでした。自分が楽しく営業に行けば、相手も楽しい気持ちで受け入れてくれます。
 それまでの会社生活で大した実績を挙げて来れなかった私でしたが、法人営業では驚くほど実績が出て、何と社長賞(法人営業のトップ表彰)を貰ってしまいました。
 これで私の会社人生が大きく変わりました。この翌年、私は法人営業チームのリーダーに抜擢され、その後部長に昇格しました。
 ただ、今でも頭が悪いのはそのままで、部下からすると「何でこんな頭の悪い人に遣えなきゃいけないんだ」と思っているかもしれません。
 でも、人それぞれ良いところがあり、私のように頭が悪くても活躍できる場面があるのです。それもこれも早稲田大学法学部に合格したことから始まっています。
 早稲田大学に行っていなければ今の会社にも入れなかったと思いますし、それまでの一連の努力や経験が無ければ、会社人生も上手く行かなかったと思います。
 高校3年の時に、「このままでは自分はダメになる」と危機感を感じたことが今に繋がっているのです。
 皆さんも受験勉強でなくても良いですから、何かに一生懸命努力されることをお勧めします。いつになるかは分かりませんが、努力はいつか必ずご褒美をもたらしてくれますから。

 次の頁は『⓳人間努力すれば、ある程度までは希望が叶う』です。

(スポンサードリンク)
目次(index)に戻る
-「偏差値31からの早稲田大学法学部合格!」-
COPYRIGHT (C):love-shrines-ranking.com ALL RIGHTS RESERVED.
コピー禁止